- 天川村公式サイト役所ページ - http://www.vill.tenkawa.nara.jp/office -

介護サービス


在宅サービス

自分に必要なサービスを組み合わせて利用できます。天川村内の事業所では以下のうち青い文字で下線の入ったもののサービスを実施しています。

以上のサービスは要支援・要介護1〜5に認定された方が利用できます。認定された要介護度によって1か月に利用できる上限額が設定されています。また、利用者の負担は、かかった費用の1割です。

訪問介護(ホームヘルプ)

ホームヘルパーが家庭を訪問して入浴、排せつ、食事などの身体介護や、 炊事、洗濯、掃除等の生活援助をします。

訪問入浴介護

移動入浴車で家庭を訪問し、入浴の介護を行います。

通所介護(デイサービス)

ほほえみポート天川などにおいて、入浴、食事、レクリエーションなどのサービスを日帰りで利用できます。

福祉用具の貸与

対象となるもの

福祉用具購入費の支給

福祉用具購入費を1年度間に10万円を限度として支給します(保険給付は9万円が限度)

対象となるもの

住宅改修費の支給

安全な生活を確保するために、小規模な住宅改修を行ったときに20万円 を限度として支給します(保険給付は18万円が限度)。

対象となる改修

 

居宅(在宅)サービスの利用限度額について

要介護度ごとに1か月に利用できるサービスの限度額(支給限度額)が決められています。

居宅(在宅)サービスの利用限度額
要介護度 支給限度額
(1か月あたりの金額)
短期入所サービスのみを利用した場合の利用可能日数(1か月あたり)
要支援1 49,700円 9日
要支援2 104,00円 15日
要介護1 165,800円 22日
要介護2 194,800円 24日
要介護3 267,500円 30日
要介護4 306,000円 30日
要介護5 358,300円 30日

短期入所サービスを利用する場合には、以下の点に注意してください。

 

施設サービス

施設サービスは、要介護1〜5に認定された方が利用できます(要支援では利用できません)。施設サービスは、介護が中心か、治療が中心か、またどの程度医療上のケアが必要かなどによって、入所する施設を3種類から選択します。

また、施設や要介護度に応じて利用者負担額が異なります。介護保険施設では、おむつの利用は保険給付に含まれますが、保険適用外の日常生活費等について、自己負担となります。