PARKING

駐車場のご案内

洞川地区は集落内各所に観光スポットが点在した観光地です。 集落内には公設・民設の有料駐車場が点在しており、どの駐車場からも約15分~20分以内で各観光スポットに行くことが出来ます。駐車場に車を止めてから集落内を歩いて巡って下さい。

※観光シーズン(5月~11月)の週末や連休には自家用車の往来が特に多くなり交通渋滞が発生しやすくなります。交通事故・トラブルにご注意ください。

洞川地区駐車場

  • 01 洞川温泉駐車場 (1時間300円、1日最大3,000円) 満車になると交通誘導員が県道に出て来て奥に進むよう案内されます。その際は他の駐車場に進んで下さい。
  • 02 みやそい 繁忙期のみ
  • 03 こまどり
  • 04 村立資料館駐車場 日額1,000円
  • 05 銭谷小角堂駐車場
  • 05 亀林駐車場

観光シーズンにおけるみたらい渓谷の駐車場について

カーナビで「みたらい渓谷」を検索すると、みたらい休憩所付近が案内されることがありますが、みたらい渓谷内には散策者用の駐車場はありません。

「みたらい休憩所」とその付近に有料駐車場があるのみで、収容台数も両方合わせて乗用車20台程度と限られており、すぐに満車となります。
また渓谷に通じる道路(国道309号)も車1台が通過できる程度と道幅が狭く、観光シーズンになると大きな渋滞が発生します。

渋滞回避のためにも状況に応じて以下の駐車場のご利用をお願いいたします。

みたらい渓谷付近駐車場

  • 01 天川村森林組合 繁忙期のみ
  • 02 半谷
  • 03 みたらい休憩所
  • 04 レストランみたらい レストランご利用の方優先のため、現地でご確認下さい
  • 05 洞川温泉駐車場 1時間300円 1日最大3,000円
  • 05 根来
  • 07 カット&パーマ カワキタ