奈良県南部にある温泉・キャンプ・釣り・星空が堪能できる村 天川村

  • 文字サイズ変更:

後期高齢者医療制度概要


75歳(一定の障害があると認定された方は65歳)以上の方は、「後期高齢者医療制度」の被保険者になって医療を受けます。

運営主体

奈良県のすべての市町村が加入する「奈良県後期高齢者医療広域連合」が運営主体となります。

(広域連合)
保険料の決定、医療の給付などを行います。

(市町村)
申請や届出の受付、保険料の徴収などを行います。

 

後期高齢者医療制度の被保険者になる方

75歳(一定の障害があると認定された方は65歳)以上の方
保険証が1人に一枚交付されます。

以下のときに後期高齢者医療制度の被保険者になります。

  • 75歳の誕生日当日
  • 75歳以上の方がほかの広域連合区域から転入したとき
  • 65歳以上75歳までの方が一定の障害があると認定されたとき