奈良県南部にある温泉・キャンプ・釣り・星空が堪能できる村 天川村

  • 文字サイズ変更:

地蔵菩薩像(おりわ地蔵)

Pocket

種別:彫刻

所有者:個人所有

所在:川合

この像は、室町時代(延元4年の銘あり)の作で、花崗岩の一石から地蔵菩薩像を刻んだものです。通称、「おりわ地蔵」と呼ばれており、「おりわ」という農婦が畑から掘り出した由緒に基づくと言われています。この像は、鎌倉末期の素朴で大雑把な表現が特徴で、室町時代の銘がある石仏として貴重なものです。銘は本体と光背に陰刻され、像の左右に、「大檀主西阿弥陀仏 大工国正」、「延元四年 六月二十四日」とある。