奈良県南部にある温泉・キャンプ・釣り・星空が堪能できる村 天川村

  • 文字サイズ変更:

天川村地域防災計画


災害対策基本法に基づき、平成23年台風23号での被災の教訓を踏まえ、村では平成26年4月に地域防災計画の見直しを行いました。

天川村防災会議では、より実践的な計画とするため、次の5つの点について集中的な協議を行いました。

 

避難対策

避難所等の指定においては地域の声をしっかり聞き、現地調査の上、地域特性に配慮します。普段から地域の絆づくりを進めるとともに、ハザードマップの配布により防災意識の高揚に努めます。

 

要援護者の避難対策

要援護者台帳の整備、福祉避難所の指定を進め、村、地域、協力機関が連携して災害時に要援護者が安全に早期避難できるよう体制の整備に努めます。

 

強い道路

計画に「災害に強い道づくり」と題した節を新たに設け、集落間の狭小箇所の整備、迂回路として林道の機能確保、消防防災施設の冬季除雪対策等を推進します。

 

停電対策(ライフライン)

災害を想定した早期復旧体制について平時から関係機関との十分な協議を行うとともに、防災拠点への発電機の設置等バックアップ機能の強化を進めます。

 

情報伝達

主たる情報伝達手段である戸別受信機(防災無線)の機能を常に最良に保ち、さらには村が収集した災害時の早期警戒情報(雨量等)を積極的に提供できるよう環境整備を行います。